踊るロウ線

 

作品に強調された技法や思いを込めたイメージをポイントとした作品をセレクトしました。
今までと違った角度からバティック絵画の多様性を楽しんでいただけると幸いです。

ふくよかに膨らみながら流れて踊るロウ線はバティック技法ならではの魅力です。
チャンティンを動かすスピードの強弱でロウ線はシャープな細い線にも堂々とした太い線にもなり蛇行して踊ります。
偶然から現れるロウ線は生き生きとした躍動美を見せてくれます。

ロウを思いのままに流すのではなくて、ロウの性格を曲げることなく素直なロウ線が布上に広がる環境作りをするのが私の仕事です。
だから私のチャンティンはロウの性格に合わせて踊っているのです。

流れる数々のロウ線からその美しさを発見していただけると幸いです。